スピード対応、高額査定「ファイブニーズ」

 
画像引用元:https://www.sakekaitori.com/

ファイブニーズは、市中にある質屋やリサイクルショップとは違い、お酒専門の買い取りショップです。
お酒のプロ集団なので、買取スタッフが持つお酒の知識は半端ではありません。
実際にお酒の査定をしてもらった事がありますが、査定担当者にお酒の種類や年代、木箱など付属品のあるなしを伝えると、あっという間に返事が返ってきました。

PCで買取価格を管理しているのはもちろんなのですが、買取担当者はマイナーなお酒の事でもよく知っており「そのタイプのお酒はあまり人気がないので、700円の買取価格で申し訳ないです」と買取価格の安い理由をきちんと教えてくれました。
電話での査定でしたが、本当に安心できました。
お酒のプロ集団である事は疑いようもありません。

査定は電話だけではなく、LINEやメール、FAXでもOK。
LINEやメールだと直接担当者の声を聞きながらやり取りしなくて良いので、自分のペースでゆったり交渉したい方は、これらの方法で鑑定を依頼するのがオススメです。

買取可能な商品にワインがあるのはもちろん、ウイスキーやブランデー、日本酒、スピリット類など様々なお酒を買い取ってくれるのも嬉しい点です。
「このお酒、大丈夫かな?」と心配するよりも先に、ファイブニーズに査定をお願いしてみましょう。

満足度の高い査定「ストックラボ」

 
画像引用元:https://www.stock-lab.com/osake-kaitori/

査定の満足度が高い買取店と言えば『ストックラボ』。
一度にたくさんのお酒を持ち込めば、査定の手間や時間がカット出来るため買取額アップという形で顧客に還元しています。
また一般的に「買取出来ないのでは?」と思えるラベル剥がれのワイン、古いワインなどでも状況によっては買取が可能です。

「このワイン、大丈夫かな?」と思ったら、まずはストックラボにお問い合わせを。
査定はLINE・電話・FAX・店頭でもOK!
直接店舗でワインを確認してもらえば、本査定に近い査定額がすぐに分かり便利。
お店が近くにない方は、宅配買取や出張買取にも対応しています。

ワインの買い取りについては、フランス(ボルドー・ブルゴーニュなど)・イタリア・アメリカ・スペインなどのワインを買い取っています。
これ以外の国で醸造されたワインは、個別買取出来るかどうかお問合せください。

ワイン買い取り価格の相場表や、ワインの買い取り実績もHP上で写真付きで公開されていますので、どんなワインが買い取りしてもらえるのか、参考にすると良いですよ。
担当者はお酒に精通されているプロなので、分からない事は電話やメール、FAXなどで遠慮なく聞いてみてください。